ブライダルネットのメンバーとビジターの違い

ビジターへの移行方法と、ビジターになるとできなくなること

プラチナメンバーとビジターメンバー


ブライダルネットに登録すると全員、有料会員(メンバー)になります。


しかし、しばらく活動しないときは一時的に無料会員(ビジター)に変更することが可能です。


ブライダルネットでは「退会」することで無料会員(ビジター)になれます。


なので婚活を休憩したいときなどは、いったん退会して無料会員(ビジター)になっておくのが便利なんですね。


ブライダルネットの詳細を見る



ビジターだと写真の閲覧やメッセージ交換はできなくなりますが、料金は無料です。


ブライダルネットでは、婚活の進み具合によって無料会員(ビジター)と有料会員(メンバー)を使い分けるといいでしょう。


有料会員と無料会員の違いについて、そして無料会員(ビジター)に変更する方法について解説します。

ブライダルネットをアプリ版で始めると、1ヶ月無料トライアルで無料会員(ビジター)から始めることもできます。


アプリ版とブラウザ版の違いは↓こちらで解説してあります。


ブライダルネットのアプリ版とブラウザ版の違いを解説

メンバーとビジターでできることを比較

ブライダルネットは男女同一料金で、どちらも月2,000円(税込)〜がかかります。


詳しい料金体系は↓こちら


ブライダルネットの料金(無料・有料の違い)と登録方法



婚活を中断したいときは一時的に無料会員(ビジター)になれるわけですが、有料会員と無料会員ではこのようにできることが違います。


 

有料会員(メンバー)

無料会員(ビジター)

会費

月2,000円〜(税込)

無料

プロフィールの閲覧

○できる

○できる

写真の閲覧

○できる

×できない

自分のプロフィールの公開

○公開される

○公開される

申込み

○できる

○できる

メッセージ交換

○できる

×できない(最初の1往復のみ)

連絡先交換

○できる

×できない

日記の投稿・閲覧

○できる

△閲覧のみ


無料会員(ビジター)では料金がかからないかわりに、メッセージ交換ができません。


「申込み」はできても、メッセージのやり取りは1往復しかできないんです。


なので、実際に会うところまでは進めないのが、最大のデメリットなんですね。




また、無料会員ではプロフィールの写真にぼかしがかかります。


ぼかし


無料会員のままでは本格的な活動はほぼできません。


ブライダルネットで活動するには、有料会員になることが必須なんですね。


ブライダルネットの詳細を見る



無料会員(ビジター)になった方がいい時

退会して無料会員(ビジター)になった方がいいのは、婚活をペースダウンしたいときです。


無料会員(ビジター)だと写真は見れないけど、プロフィールは見れるし「申込み」を送ることだってできます。


自分のプロフィールは誰でも閲覧できる状態なので、あなたを気に入ってくれた人がいれば「申込み」をもらえるかもしれません。


なので、こういった人はビジターで待機しておくといいでしょう。


  • 他のアプリで活動するので、しばらくブライダルネットは使わない
  • いい人がいなかったので、新しい人が入ってくるまで待ちたい
  • カップル成立したけれど、他にいい人がいないか常に見張っておきたい

こういう人は無料会員に変更しておけば、料金がかからなくて婚活費用を節約できます。


無料会員(ビジター)への変更方法

無料会員(ビジター)に変更するには退会の手続きをします。


一般的なマッチングアプリでは「退会」すると完全にデータが消えるのですが、ブライダルネットでは退会してもデータは消えません。


無料会員に変更されるだけなので安心してください。


ブラウザ版の場合

「マイページ」から「よくあるご質問」を開きます。「各種設定」ではありませんのでご注意を。


よくあるご質問


「メンバーからの退会・アカウントの削除」を選びます。


メンバーからの退会・アカウントの削除


「メンバーから退会をするには?(ブラウザ版クレジットカード決済の方)」を選びます。


メンバーから退会をするには


「問い合わせ窓口はこちら」をタップします。


問い合わせ窓口はこちら


「退会・アカウント削除について」を選択し、退会申請を送ります。


退会申請


すると退会フォームが送られてくるので、アンケートに答えて送信します。


送信後は即時で無料会員(ビジター)になります。


アプリ版の場合

アプリ版の場合は、アプリをアンインストールしても自動更新設定をオフにしないと課金が発生します。


プラン満了日の24時間以上前までに、アプリ課金の自動更新設定をオフにしてください。


自動更新設定のオフが完了したら、プラン満了日をもって退会(無料会員に変更)になります。


iPhoneの自動更新オフ設定方法
  1. グレーの歯車のマークの「設定」
  2. 「iTunesStoreとAppStore」を選択
  3. 「AppleIDを表示」を選択
  4. AppleIDのパスワードを入力 or Touch IDで認証
  5. 「サブスクリプション」を選択
  6. 有効の欄にある「ブライダルネットアプリ」を選択
  7. 「サブスクリプションをキャンセルする」を選択
  8. キャンセルの確認→「確認」を選択
Androidの自動更新オフ設定方法
  1. Google Playストアにアクセス
  2. 三本線のメニューアイコンから 「定期購入」を選択
  3. 「ブライダルネットアプリ」を選択
  4. 「定期購入を解約」を選択
  5. 画面の指示に沿って操作を行い、解約する

婚活を休みたいときは無料会員に変更を

このように、婚活を休みたいときには無料会員(ビジター)に変更しておきましょう。


また、ブライダルネットから完全に脱退(アカウント削除)したいときも、退会していったん無料会員(ビジター)になる必要があります。


ブライダルネットの退会・アカウント削除の方法については、↓こちらの記事をご覧ください。


ブライダルネットの退会・休会方法




しばらくブライダルネットを使わないときは、無料会員(ビジター)に変更して様子見するのもアリだと思います。


ブライダルネット以外にも優良な婚活アプリはあるので、そちらをのぞいてみるのもいいと思いますよ。


こっちも使える!ブライダルネット以外におすすめの婚活アプリ

ペアーズ
Pairs(ペアーズ)
会員数1000万人を超える日本最大級のマッチングアプリ。今やネット婚活の代名詞的存在です。ブライダルネットよりも圧倒的に会員が多いので、出会える確率は何倍も上です。

Pairs(ペアーズ)とブライダルネットを比較してみた
ユーブライド
youbride(ユーブライド)
ブライダルネットと同じIBJグループが運営する、無料で始められる婚活アプリ。会員数は190万人とブライダルネットより上で、マイペースに婚活したい人に向いています。

youbrideとブライダルネットを比較してみた
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
価値観診断テストで相性がピッタリの相手を見つけられる、女性に人気の婚活アプリ。リクルートグループで安全性抜群。本気で結婚を目指す30代・40代におすすめです。

ゼクシィ縁結びとブライダルネットを比較してみた

素敵な出会いを見つけよう!




このエントリーをはてなブックマークに追加  

ブライダルネットの使い方をもっと見る

料金(無料・有料の違い)と登録方法
ブライダルネットの料金体系と登録方法を詳しく解説します。
アプリ版とブラウザ版の違い
ブライダルネットのアプリ版とブラウザ版の違いを解説。
使い方とカップル成立までの流れ
ブライダルネットの使い方とカップル成立までの流れを解説。
本人証明と年収証明を提出する方法
ブライダルネットで本人証明や年収証明を提出する方法を解説。
休会・退会する方法
ブライダルネットを休会・退会する方法を解説。