ブライダルネットの使い方とカップル成立までの流れ

どこよりも分かりやすい!ブライダルネット使い方マニュアル

ブライダルネットを使う


初めてマッチングアプリを使うときって、どんなふうに活動してどんな流れでリアルで会うようになるのか、イメージしづらいですよね。


実際に登録してみないことには、使い勝手も分からないですし。


そこで、実際にブライダルネットに登録した管理人が、ブライダルネットの使い方を具体的にまとめました。


申込みからマッチング、メッセージ交換までの詳細な流れを解説します。


ブライダルネットの登録はこちらから


まずは相手を探して「申込み」を送ろう

ブライダルネットで相手を探すには3つの方法があります。


  • プロフィールで探す
  • 日記で探す
  • コミュニティで探す

最もよく使うのはプロフィール検索でしょう。


まずはプロフィール検索で理想の相手を探していきましょう。


プロフィール検索のやり方

プロフィール検索では「年齢」「住まい」「年収」「体型」「お酒を飲むか」「煙草を吸うか」など、さまざまな条件で相手を検索できます。


プロフィール検索


検索のコツは、条件を絞りすぎないことですね。


どうしても譲れない条件以外は、広めに条件を設定するのがコツです。


例えば年齢が「35歳以下」を希望するなら、1歳だけ上げて「36歳以下」希望で検索するといいでしょう。


1歳の違いで可能性を狭めてしまうのはもったいないからです。



気になった人に「申込み」を送る

検索で気になる人が見つかったら申込みを送ってみましょう。


ブライダルネットのコンタクトは「申込み」から始まります。


申込み


「申込み」は何もメッセージを書く必要がないので、気軽に送れます。


ボタンひとつで気楽にアプローチできるので、奥手な人でも大丈夫ですよ(笑)。


相手から「申込み」をされることもあるので、良さげな人ならOK返事を返しましょう。


双方で申込みが成立すればマッチングです。


マッチング


マッチングしたら「メッセージ交換」へと移れます。


プロフィール検索以外で出会う方法

プロフィール検索以外で相手を探すには、「日記」や「コミュニティ」の機能を使います。


出来事や関心事からつながれる「日記」と「コミュニティ」は、恋愛感情が芽生えやすい機能なんです。


あたかもSNSでつながっているような親密さを得られるので、恋愛関係に発展しやすいんですよ。



日記機能

日記機能では、日々の「日記」を書くことができます。


今日食べた昼ごはんでも、夜に見たテレビの話題でも、何を書いても構いません。


日記


日記を書けば注目度が増すだけでなく、同じ価値観を持つ人に出会いやすくなります。


あなたの日記に「いいね」や「コメント」が入ったり、気になる日記に「いいね」や「コメント」を入れたりすることができます。


ブライダルネットで日記を書いたらこうなった【由美の体験談】



コミュニティ

ブライダルネットの中には趣味を通じてつながれる「コミュニティ」があり、参加しているメンバーとコミュニケーションが取れます。


「旅行好き」「犬好き」「映画好き」など、さまざまな趣味からつながれるんです。


コミュニティに参加すれば、同じコミュニティに入っている人から「いいね」や「コメント」がもらえたりします。


コミュニティ


コミュニティ内で相手を探せば、同じ趣味や価値観の人と出会えるでしょう。


趣味からつながる出会いなんてステキですよね。


まるでリアルで出会ったような感覚になれるので、結構楽しいですよ。


サイト上で「メッセージ交換」をする

申込み成立でマッチングしたら、メッセージ交換へと移ります。


「メッセージ交換」では簡単なメッセージをやり取りして、相手の人柄を知ることができます。


「メッセージ交換」はブライダルネットのサイト上で行われるので、相手に連絡先が知られることはありません。


いきなりアドレスやLINE IDを交換する必要がないので、女性も安心ですね。(^-^)


メッセージ交換


メッセージが5往復すれば、「連絡先交換ボタン」を押して連絡先交換を申し込みます。


お互いが連絡先交換をOKすると、連絡先交換成立です。


連絡先交換したら実際に会う段階へ

連絡先交換が成立したら連絡先を入力する画面が現れるので、メールアドレスやLINEのIDなどを交換しましょう。


連絡先交換


なんか、これからの進展に期待を膨らませてしまうワクワクの瞬間です。(*^-^*)


この後は普通の友達のように、メールやLINEでさらに仲を深めていきましょう。


実際に会うには、そこから1〜2週間後ぐらいのタイミングがベストだと思います。


あまり急でも警戒されるし、長すぎても間延びしちゃいますからね。


お互いのタイミングを見て、会ってみてください。


ブライダルネットを始めてみる


申込みから実際に会うまでは3週間程度

というわけで、ブライダルネットの使い方を一通り説明してきました。


普通に使っていれば、お気に入りの相手を見つけてから実際に会うまで一連の流れは3週間程度かと思います。


「申込み」や「メッセージ交換」が気軽にできるので、すごくテンポよく進むと思いますよ。


マッチングアプリ特有の「遊び目的の適当な人」が少ないので、「真剣に結婚を考えられる人と出会いたい」という人にはとてもおすすめです。


素敵な相手を探すなら、まずは第一歩を踏み出してみてくださいね。


素敵な出会いを見つけよう!




このエントリーをはてなブックマークに追加  

ブライダルネットの使い方をもっと見る

料金(無料・有料の違い)と登録方法
ブライダルネットの料金体系と登録方法を詳しく解説します。
アプリ版とブラウザ版の違い
ブライダルネットのアプリ版とブラウザ版の違いを解説。
本人証明と年収証明を提出する方法
ブライダルネットで本人証明や年収証明を提出する方法を解説。
メンバー(有料会員)とビジター(無料会員)の違い
ブライダルネットのメンバー(有料会員)とビジター(無料会員)の違いを解説。
休会・退会する方法
ブライダルネットを休会・退会する方法を解説。