ブライダルネットのアプリ版とブラウザ版の違い

ブライダルネットのアプリ版とブラウザ版の違いを解説します

ブライダルネットのアプリ


ブライダルネットにはスマホ専用のアプリ版とパソコンでも使えるブラウザ版があります。


マッチングアプリではアプリをインストールして使うのが通例ですが、ブライダルネットはパソコンを使った「婚活サイト」として発展してきた歴史があるので、ブラウザ版もいまだ現役なんですね。


アプリ版の大きな特徴は、1ヶ月無料トライアルできるという点です。


アプリ版は1ヶ月間は無料会員として使えるメリットがあるのですが、料金がブラウザ版より高いというデメリットがあります。


そこで、ブライダルネットのアプリ版とブラウザ版の違いを詳しく解説します。


アプリの評判や使い勝手も紹介するので、参考にしてください。


ブライダルネットのアプリを見る


アプリ版のメリット・デメリット

ブライダルネットアプリ


ブライダルネットのアプリ版にはメリット・デメリットがあります。


アプリ版のメリット
  • 1ヶ月間無料トライアルで使える
アプリ版のデメリット
  • アプリ内課金すると料金が割高
  • 退会方法がややこしい

アプリ版は1ヶ月無料トライアルができる反面、アプリ内で課金をすると割高になります。


なので、始めるときはアプリ版の1ヶ月無料トライアルを使い、課金はブラウザ版でクレジットカード決済するのがお得です。


アプリ版のメリット・デメリットを詳しく説明します。


1ヶ月間無料トライアルで使える

ブライダルネットは基本的に有料会員からしか始めることができません。


ブラウザ版で登録しようとすると、最初から有料会員の登録が必要になります。


ところがアプリ版では、最初の1ヶ月間は無料トライアルで使うことができます。


なのでブライダルネットをお試しで使うときは、アプリ版で始めてみるといいでしょう。


無料トライアル


無料トライアルしてみる


ただし無料トライアルでは無料会員(ビジター)として登録されるため、アプリの機能が大幅に制限されます。


無料会員のままでは、写真の閲覧・メッセージ交換・日記投稿といったブライダルネットの主要機能が利用できません。


なかでもブライダルネットでは写真にぼかしが入るので、他のマッチングアプリのように無料会員のまま写真から相手を選べません。


本格的に婚活するなら、有料会員(メンバー)への登録はほぼ必須です。


ぼかし


なので無料トライアルはあくまで「お試し」として使い、早めに有料会員(メンバー)に登録するのがいいでしょう。


無料会員(ビジター)でできることとできないことは、↓こちらで詳しく紹介しているので参考にしてください。


メンバー(有料会員)とビジター(無料会員)の違い


アプリ内課金すると料金が割高

ブライダルネットの料金は、クレジットカード決済かアプリ内決済(Apple ID決済・Google Play決済)で支払います。


アプリ内決済すると、ブラウザでの決済よりも料金が割高になります。


クレジットカード決済(税込)
ひと月あたり 一括
1ヶ月プラン 3,980円
3ヶ月プラン 3,200円 9,600円
6ヶ月プラン 2,600円 15,600円
12ヶ月プラン 2,000円 24,000円

アプリ内決済(税込)
ひと月あたり 一括
1ヶ月プラン 4,900円
3ヶ月プラン 4,200円 12,600円
6ヶ月プラン 2,600円 19,800円
12ヶ月プラン 2,483円 29,800円

ブライダルネットの料金(無料・有料の違い)と登録方法


なので課金するときは、ブラウザを開いてクレジットカード決済した方がお得です。


公式サイトを開いてログインすれば、ブラウザ上で決済ができます。


ブライダルネット公式サイトを見る



その後はアプリからログインし、普通に有料会員として活動しましょう。


課金するときだけ、アプリ版ではなくブラウザ版を利用するのを忘れないでください。


退会方法がややこしい

ブライダルネットは退会方法が他のマッチングアプリと比べて少しややこしいです。


アプリの場合はさらにひと手間がかかります。


こういった課金型のアプリでは、アプリをアンインストールするだけでは継続して料金が発生してしまいます。


課金を終了するには、プラン満了日の24時間以上前までにアプリ課金の自動更新設定をオフにしましょう。


iPhoneの自動更新オフ設定方法
  1. グレーの歯車のマークの「設定」
  2. 「iTunesStoreとAppStore」を選択
  3. 「AppleIDを表示」を選択
  4. AppleIDのパスワードを入力 or Touch IDで認証
  5. 「サブスクリプション」を選択
  6. 有効の欄にある「ブライダルネットアプリ」を選択
  7. 「サブスクリプションをキャンセルする」を選択
  8. キャンセルの確認→「確認」を選択
Androidの自動更新オフ設定方法
  1. Google Playストアにアクセス
  2. 三本線のメニューアイコンから 「定期購入」を選択
  3. 「ブライダルネットアプリ」を選択
  4. 「定期購入を解約」を選択
  5. 画面の指示に沿って操作を行い、解約する

課金を終了すれば有料会員(メンバー)から無料会員(ビジター)になり、制限された機能で活動する会員になります。


ブライダルネットの退会のしかたは↓こちらで詳しく解説しているので、あわせて参考にしてください。


ブライダルネットの退会・休会方法


アプリの評判と使い勝手をレポート【ナオトの体験談】

ナオトが体験

ブライダルネットで婚活中のナオトです。


ブライダルネットのアプリを試してみたので、体験談をレポートします。



↓ちなみに僕の全体の体験談はこちら

ブライダルネット体験談[男性編]



ブライダルネットのアプリは、公式サイトのレビューでは決して評判が良くありません。


評価点数は2.4と、マッチングアプリの中では低めです。


アプリの評価


ブライダルネットのアプリの評判を見てみると、「会員が少ない」という意見が多く見られました。


確かにペアーズなどと比べるとアクティブな会員は少ないです。


退会方法がややこしいという口コミもよく見られます。


アプリの悪い評判
  • 会員が少ない
  • 活動していない幽霊会員が多い
  • 退会方法がややこしい

とはいえ、「本気の人が多い」「婚シェルに相談できるのがありがたい」といった良い評判もあります。


アプリの良い評判
  • 本気の人が多い
  • パパ活など不真面目な人がいない
  • 婚シェルに相談できるのがありがたい

なので、本気で結婚相手を探したい人には向いているアプリだと思います。


人数は少なくとも本気の人しか登録していないので、マッチングアプリの軽さにうんざりしている人には向いているでしょう。




実際に僕も使ってみましたが、マッチングアプリよりも真剣に婚活をしている人が多かったです。


アプリの画面もマッチングアプリのように顔が全面に映し出されるのではなく、プロフィールや自己紹介など内面が大きく見れるところが「婚活向き」だと感じました。


ブライダルネットアプリ


ブライダルネットは基本的にアプリ版とブラウザ版で機能の違いはありません。


日記やコミュニティの機能も、アプリ版でもブラウザ版でも同じように使えます。


一部で「ブライダルネットのアプリは重い」という評判も見かけましたが、重く感じることはありませんでした。


どうやら重かったのは昔の話で、今は改善されているようですね。


無料トライアルはアプリから、課金はブラウザから

このようにブライダルネットのアプリ版とブラウザ版は、無料トライアルと課金の部分において違いがあります。


一番お得な使い方は、アプリ版で無料トライアルを始め、ブラウザ版で有料会員に登録することです。

ブライダルネットのお得な使い方
  1. アプリ版で1ヶ月無料トライアルを始める
  2. ブラウザ版でクレジットカード決済し、有料会員に登録する

とはいえ無料トライアルはあくまで「お試し」に過ぎません。


本格的に活動するには有料会員(メンバー)の登録が必須なので、最初からブラウザ版で登録してもいいでしょう。


登録後にアプリ版でログインすれば、他のマッチングアプリと同じようにアプリでの活動ができます。


アプリ版とブラウザ版をうまく使いこなし、素敵な相手を見つけてくださいね!


素敵な出会いを見つけよう!



こっちも使える!ブライダルネット以外におすすめの婚活アプリ

ペアーズ
Pairs(ペアーズ)
会員数1000万人を超える日本最大級のマッチングアプリ。今やネット婚活の代名詞的存在です。ブライダルネットよりも圧倒的に会員が多いので、出会える確率は何倍も上です。

Pairs(ペアーズ)とブライダルネットを比較してみた
ユーブライド
youbride(ユーブライド)
ブライダルネットと同じIBJグループが運営する、無料で始められる婚活アプリ。会員数は190万人とブライダルネットより上で、マイペースに婚活したい人に向いています。

youbrideとブライダルネットを比較してみた
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
価値観診断テストで相性がピッタリの相手を見つけられる、女性に人気の婚活アプリ。リクルートグループで安全性抜群。本気で結婚を目指す30代・40代におすすめです。

ゼクシィ縁結びとブライダルネットを比較してみた

このエントリーをはてなブックマークに追加  

ブライダルネットの使い方をもっと見る

料金(無料・有料の違い)と登録方法
ブライダルネットの料金体系と登録方法を詳しく解説します。
使い方とカップル成立までの流れ
ブライダルネットの使い方とカップル成立までの流れを解説。
本人証明と年収証明を提出する方法
ブライダルネットで本人証明や年収証明を提出する方法を解説。
メンバー(有料会員)とビジター(無料会員)の違い
ブライダルネットのメンバー(有料会員)とビジター(無料会員)の違いを解説。
休会・退会する方法
ブライダルネットを休会・退会する方法を解説。