youbride(ユーブライド)の評判〜ブライダルネットと比較してみた

youbride(ユーブライド)とブライダルネットではどっちがおすすめ?

youbride(ユーブライド)は1999年から運営されている婚活サイト・マッチングアプリ。


婚活サイトや婚活アプリの中ではブライダルネットと同じぐらい有名なので、どちらを使うか迷ってる人も多いんじゃないでしょうか。


ユーブライド


ブライダルネットとyoubride(ユーブライド)はネット婚活では老舗ともいえる存在です。


真面目に結婚を考える人の婚活サイト・マッチングアプリといえば、この2つを押さえておけば間違いないでしょう。




では、youbride(ユーブライド)とブライダルネットではどんな違いがあるのでしょうか。


会員数・男女比・料金・システムなど、さまざまな評判から両者を比較してみました。


2020年版の最も新しい情報です!




会員数・男女比・料金を比較してみた

婚活サイトやマッチングアプリを選ぶときは、会員数や男女比がとても重要です。


会員数が少ないと、実際に会うどころかメッセージ交換すらできないまま終わったりしますからね。


ブライダルネットとyoubride(ユーブライド)の会員数・男女比・料金を比較するとこんな感じになります。


  ブライダルネット youbride
会員数(2020年8月現在) 31万人 190万人
男女比(男:女) 4:6 7:3 ※非公式
料金(1ヶ月・税込) 2,000円〜 2,400円〜

会員数

会員数はブライダルネット31万人に対して、youbride(ユーブライド)は190万人。


会員数はyoubride(ユーブライド)の方が圧倒的に多いです。


実際に使ってみても、youbride(ユーブライド)は新着会員が頻繁に更新され、常に会員が増えていることが肌で感じられます。




ただ、youbride(ユーブライド)はブライダルネットと比べて無料会員の率が高いので、会員の真剣度はやや落ちます。


広く浅く出会いたいか、狭く深く出会いたいかで使い分けるといいでしょう。


男女比

youbride(ユーブライド)は正確な男女比は発表していませんが、体験した感覚としてはブライダルネットより男性の比率が高いです。


ただ、会員数がとても多いので、さほど「女性が少ないなぁ」という印象はありませんでした。


タイプを絞って検索しても、結構な数がヒットしますしね。




逆にブライダルネットは女性比率が高いけど、絞りすぎると女性会員はヒットしにくくなります。


なるべく多くの会員とやり取りしたいならyoubride(ユーブライド)、短期決戦で早く交際まで進みたいならブライダルネット、という使い分けがいいと思います。


料金

利用料金は基本的にyoubride(ユーブライド)の方が割高です。


こちらが2021年2月現在の最新料金になります。


ブライダルネットとyoubrideの料金比較(クレジットカード払い・税込)
ブライダルネット youbride
1ヶ月プラン 3,980円 4,300円
3ヶ月プラン 3,200円(一括9,600円) 3,600円(一括10,800円)
6ヶ月プラン 2,600円(一括15,600円) 2,967円(一括17,800円)
12ヶ月プラン 2,000円(一括24,000円) 2,400円(一括28,800円)

婚活が1ヶ月で終わることはありません。アプローチして、メッセージ交換して、1人に会うだけでも最低3週間〜1ヶ月はかかります。


それを何人も繰り返すのですから、良い人に巡り合うまで3ヶ月〜半年はかかると思っておいた方がいいでしょう。


それを考慮して、3ヶ月プランや6ヶ月プランの料金で比較するのがいいんじゃないでしょうか。


youbride(ユーブライド)の詳細を見る


ブライダルネットの詳細を見る


youbride(ユーブライド)を実際に使ってみた感想と体験談

ナオトが体験

ネットで婚活中のナオトです。


僕は普段ブライダルネットを使っているんですが、他の婚活アプリはどんなものかと思い、youbride(ユーブライド)も体験してみました。


youbride(ユーブライド)もかなり評判の良い婚活アプリですからね。




youbride(ユーブライド)は最初の31日間は無料で使えます。


他の婚活アプリを使っている人でも、一度お試しで使ってみるといいですよ。


ちなみに僕は気合を入れていきなり有料会員で始めました(笑)。


↓31日間無料キャンペーン
31日間無料キャンペーン


youbride(ユーブライド)に登録する【無料】



登録して驚いたのは、会員の数!


やっぱりブライダルネットよりも多いというのは実感できますね〜。


ログインするたびに「紹介会員」や「新着会員」が出てくるので、次から次に新しい女性を見つけられます。


それに、youbride(ユーブライド)から紹介される会員にはお互いの「マッチ度」が表示されます。


youbrideからの紹介


「マッチ度」が分かれば、「いいね!」が成功するかの目安にもなりますからね。( ̄▽ ̄)


相性が合うか一目でわかって、とても便利な機能なんです。


通常検索もブライダルネットよりたくさんの女性がヒットするし、会員数はyoubride(ユーブライド)の方が多いという評判は間違いないでしょう。


youbride(ユーブライド)の写真掲載率は低い

youbride(ユーブライド)は会員数は多いですが、写真掲載率はブライダルネットと比べて低いです。


ブライダルネットではほとんどの会員が写真を載せているのに対して、youbride(ユーブライド)ではアバターで活動している人も結構います。


会員数は多いけど、写真掲載率は低いという評判は本当みたいですね。(:_;)


美人やイケメンいる?ブライダルネット会員はこんな写真を掲載してる



ただし、youbride(ユーブライド)には写真の公開設定を細かく選ぶ機能があり、写真を「見せたい人のみに公開」にしているメンバーも多いです。


「見せたい人のみに公開」にしていると、メッセージ交換で信頼した人にしか写真を公開しません。


写真の公開設定


女性はこの「見せたい人のみに公開」にしている人が多いのです。




実はこの「公開設定機能」のおかげで、youbride(ユーブライド)の写真掲載率は低くなっているとも言えます。


なので、写真登録者が少ないからといって、いい加減な会員が多いわけではありません。


逆に、プライバシーを守りながら安全に婚活したい「真面目な会員」が多い証拠でもあります。


ちなみに、youbride(ユーブライド)はプロフィール自体も細かな公開設定ができるので、活動を知人に知られたくない人はとても重宝しますよ。


youbride(ユーブライド)をもっと詳しく見る


無料会員でも結構アクティブに活動している

youbride(ユーブライド)は無料でも連絡先交換まで進めるので、無料会員のまま活動している人が多いです。


しっかり写真を載せて、頻繁にログインしている無料会員は結構います。


無料でも頻繁にログイン


ブライダルネットでは無料会員はあまり活動していなかったりしたんですが、youbride(ユーブライド)では無料会員も積極的に動いていましたね。


プロフィールを見ても「つぶやき」に毎日投稿していたり、積極的に活動しているのが分かります。


サクラのような軽いノリの人も見かけませんでした。




もちろん有料会員の方がいろんな機能が使えますが、「無料でも結構使えるアプリなんだなぁ」という印象を持ちました。


このへんは無料会員だとメッセージ交換ができないブライダルネットとは違いますね。


youbride(ユーブライド)とブライダルネット、結局どっちがいいの?

youbride(ユーブライド)とブライダルネットの違いを比較してきましたが、いかがだったでしょうか。


最後にyoubride(ユーブライド)のメリットとデメリットをまとめてみます。


youbride(ユーブライド)のメリット

youbride(ユーブライド)が優れているのはこんなところです。


  • 会員数が多く、無料会員でも積極的に活動している
  • 無料会員のままでも連絡先交換ができる(実際に会える)
  • 写真やプロフィールの公開設定が細かくでき、知人に活動がバレにくい

なんといってもyoubride(ユーブライド)は最初、無料で使えるというのが大きいですね。


また、会員数はブライダルネットの5倍もあるので、youbride(ユーブライド)の方が対象範囲が広まります。


たくさんの人と出会えるのは、圧倒的にyoubride(ユーブライド)の方です。


youbride(ユーブライド)のデメリット

逆に、youbride(ユーブライド)が劣っているのはこんなところです。


  • 男性比率が高く、男性は不利になる
  • 写真掲載率が低く、すぐに顔が分からない
  • 料金が高い

女性会員率はyoubride(ユーブライド)よりブライダルネットの方が高いですし、ブライダルネットは最初から写真を載せている女性がほとんどです。


逆にyoubride(ユーブライド)は仲良くなってから写真を公開する人が多い印象です。


また、料金的にはブライダルネットより高いので、安く済ませたいならブライダルネットの方が向いているでしょう。


結局どっちを使ったらいいのか?

両方の違いを考慮すると、youbride(ユーブライド)とブライダルネットでは、こんな使い分けをすればいいと思います。


たくさんの人とじっくり仲を深めていきたい人はyoubride(ユーブライド)

素早く相手を選んで、安く早く出会いたい人はブライダルネット

少し高くてもいいから、長期スパンで相手を探したい人にはyoubride(ユーブライド)が向いています。


youbride(ユーブライド)は無料で始められるので、最初はお試しから始めるのもいいでしょう。


逆に、素早く相手を選んで安く婚活したい人にはブライダルネットが向いています。


ブライダルネットは会員数は少ないですが、その分迷う必要がないので、手早く実際に会うアポにつなげることができます。


どうしても迷うなら、youbride(ユーブライド)を無料登録しつつ、ブライダルネットで短期の婚活をしてみるといいんじゃないでしょうか。


併用すれば時間短縮にもなるし、理想の相手と出会う確率も高まりますよ。




このエントリーをはてなブックマークに追加